You×Strategy Consulting×Marketing×New Biz×Tokyo×・・・


by tkc-blog

日本をプロデュースする

8/5日経夕刊の「日本発モードを紡げ」に。
先日もentryした丸山敬太と藤巻幸夫が掲載されていて。
両者の最悪の出会いから、一緒に会社を設立するまでの経緯が書かれています。
どちらにも熱い思いがありますね。
うーん、楽しみです。
[PR]
by tkc-blog | 2008-08-05 19:26

KEITA MARUYAMA × 藤巻幸夫

藤巻幸夫がKEITA MARUYAMAの代表取締役に!!
丸山敬太さんのブログで気づきました。
どちらもかなり好きなので、まさかのコラボにテンションあがりまくりです。
もっともっと世界的なブランドに育って欲しいな、と期待します。
[PR]
by tkc-blog | 2008-07-31 19:52

A Bathing Apeの時代は続く

付録のA Bathing Apeのサンダル欲しさに、久しぶりにSmartを買いました。
三十路前にして、Smartて。
大学の頃に買っていた様な気がするので、何年ぶりだよ、みたいな。

読んでみると、あー、若いなー、というような格好が繰り広げられているのですが。
大学の頃に、代官山から渋谷、原宿、新宿と歩きまくって、訪れたショップが。
今でも幅を効かせているんだ、あまり変わってないじゃんていう衝撃でした。
付録もそうだけど、A Bathing Apeの特集とかもされていましたし。

世界的に、「原宿」という街が有名になって、海外の著名人とかもまずは原宿、みたいになっているけど。
藤井フミヤとかの今40代でいけてる芸能人やクリエイターが原宿を育てたわけで。
最近は、あまりNew Wave起きていない!?
とか読んでいて思わされたわけです。
[PR]
by tkc-blog | 2008-06-30 21:05

物欲復活!!

最近、物欲が復活しています。
時計、出張用鞄、ネクタイ、Yシャツ、スーツ・・・
いい感じではないですか?
物欲が出て、お気に入りのモノに囲まれて、良いテンションになるのと。
稼いでやるぞ、という思いが沸いてよいですね。

マスターピースて知ってます?
High sense!(別に写真の鞄ではないですが)

c0140324_23292139.jpg
[PR]
by tkc-blog | 2008-06-20 23:39

Creators 5

渋谷の西武にいったら、"Creators5"なるイベントが催されていました。で、その5は誰かというと!!!

 KEITA MARUYAMA

海外でも活躍するCreatorsたちのコレクションA/Wを渋谷西武で再演(!?)していたわけです。というか、他のブランドは忘れました。とにかくKEITA MARUYAMAは最高です。

その流れで、渋谷西武でKEITA MARUYAMAのネクタイを買ってしまいました。うーん、ステキと言う言葉が似合う。
久しぶりに調べてみたら、ケイタさん、ブログも書いていますね。オサレ~♪
[PR]
by tkc-blog | 2008-04-27 20:28

SWAROVSKI GINZA

早速行ってきました、スワロフスキーの旗艦店。
これまで、銀座には並木通りにしかなかったし。
他の地域のお店もあまり広いお店がなかったのですが。
旗艦店ということで、1、2階をスワロフスキーが占めて、面積も結構広め。
初めての週末ということで、かなりにぎわっていました。

それにしても、このお店は圧巻。
エントランスのエクステリアから、スワロフスキーを使い倒していて。
フロアには、スワロフスキーが埋め込まれているっていう。
階段もスワロフスキー階段になっていて。
勿論ディスプレイにもスワロフスキーがふんだんに使われている。
挙句の果てに、ソファにもスワロフスキーが貼り巡らされているという。

スワロフスキーの世界観がこれでもか、と表現されているお店でした。
僕は、昔からかなり好きなので、うっとりって感じで、ウキウキでしたね。
さらなる発展を考えたとき、男物もL/Uに追加して欲しいな、というのがリクエストでしょうか。
今のところ、自分の物として買えるものが相当限られてしまうのでね。
今後の動きに期待です。
[PR]
by tkc-blog | 2008-04-06 18:18
昨日取りに行ったオーダーメイドのYシャツ。
これが、なかなか良い(実はまだ着てないけど。。。)。
何が良いかというと、

 ・(当然だが)好みのデザイン(生地・ボタンの色、シャツの形)
 ・(当然だが)身体にフィットした寸法
 ・一つ一つのシャツが上品なケースに入っている
 ・(お店での)もてなされている感・大人(?)と扱われている感
 ・無二のモノであるというカワイさ

実は、社会人になりたての頃は、三越などでオーダーメイドを作っていたので。
特に、脇下に生地のあまりがない、などのフィット感で良さを感じてはいたのですが。
一時期、どうも気軽にチョイスできるシャツに流れていました。
最近、シャツを買おうとして、結構時間をかけて探して。
気に入ったものがあったにも関わらず、自分の身体に合うサイズがないのに(手が長い)。
閉口したのがトリガーです。
「好みのデザイン」と短く書きましたが、数百の生地候補から選ぶ過程があるのだから。
出来上がったシャツに対する満足度は当然高くなるわけです。

要するに、実はそれほど高くないのでは?と思ったわけですね。
選ぶ過程の充実度、自分だけの洋服を持つうれしさ、着たときの快適さ。
既製品を購入する場合に比べて、アドオンの価値は多い。
そして、それに対する増加コストは特別高くない。
オーダーメイドしかないじゃないですか。
となるわけです(結局増加コストの数字次第って説もありますが)。

まあ、そんなわけで、オーダーメイドで行きましょう♪
[PR]
by tkc-blog | 2008-04-02 18:26

第一歩の日に出会う人

先のentryに続いて、新入社員初日の話。

今日は、オーダーメイドシャツの仕上り日だったので、19時過ぎにはオフィスを出て銀座へ。
平日なのに混んでること混んでること。
私は、シャツを取りにきただけなので、若そうな人と仕上りの確認をしていました。
あぁ、出来上がったな、と店を後にしようとして。
その彼とエレベーターを待っていたときに。
せっかくなので、何か面白い情報を得ることはできないだろうか、と思い。
若い彼に話かけてみると、彼は新入社員で、今日は初日だという。
彼の初出勤の日に私が、お客さんとしてそのお店で出くわしたわけだ。
なんだかちょっとうれしくなって、超ナチュラル系笑顔で

 「頑張ってくださいね」

と言って、エレベーターに乗りました。
閉店20時直前の出来事だったので、初出勤日の最後を締めくくる客だったかもしれないが。
私は、彼にとって、どんなお客さんになったのでしょうか。
[PR]
by tkc-blog | 2008-04-01 22:21

My Paris

c0140324_20143739.jpg4月のTITLEは、Paris特集。
ちょうど4月にParisに旅行に行くので、雑誌を買って勉強です。
それにしても、Parisの絵的な街並みは楽しみで仕方ない。
「街はまるごと美術館!?」とTITLEにある通りなことだろう。
写真とりまくり美味しいもの食べまくり買い物しまくってこようと思います。
[PR]
by tkc-blog | 2008-03-20 20:15

伊勢丹の強さ

久しぶりに伊勢丹で買い物。
Mens館ではなく本館を見て回ってました。

伊勢丹の新宿店の売上げは百貨店の中でダントツですが。
行ってみると、ダントツの意味がわかります。
楽しくて仕方なくて、ずっと買い物をしたくなってしまいますからね。
そんな百貨店ありません。

ということで、機会を作って、伊勢丹に関して書いてみようと思います。
[PR]
by tkc-blog | 2008-01-27 21:22