You×Strategy Consulting×Marketing×New Biz×Tokyo×・・・


by tkc-blog

タグ:gourmet ( 32 ) タグの人気記事

虎ノ門で働く連中と飲んできました。
「カスミガセキ」という直球の名前のお店。
テラス席とかがあって雰囲気は良いのだけれども。
かなり飲んだり食べたりしたのに、安かったですね。

虎ノ門から新橋までって、サラリーマンの哀愁が詰まった居酒屋だらけらしいですが。
霞ヶ関ビルに位置するこのお店は、女性でも入れるような爽やかさでした。

双子の友達なのですが、どちらも7,8月に子供が生まれるとのこと。
めでたい。
そんなわけで、最近は、飲むと、リアルな人生設計の話になるわけです。

c0140324_18293316.jpg

[PR]
by tkc-blog | 2008-07-23 18:35
もちろん、世界のナベアツ風で。

c0140324_2248471.jpg


コンラッド東京にあるGordon Ramsay at CONRAD TOKYOに行ってきました。
ロンドンにある3つのレストランで合計7つのミシュランの星をとっているという。
3つ星シェフのお店。(*Gordon Ramsay at CONRAD TOKYOはとっていない)

味もサービスも良かったですね。
ALAIN DUCASSEの本店と比べれば、さすがに洗練度が落ちますが。
全体的に結構高得点を弾き出していました。
ジャケットが気になって脱いだら、すごいスピードできて、かけましょうか、と言われた。
料理を出す(さげる)ときに、必ず二人同時にお皿を出す(さげる)、のもカッコよかった。

平日は空いているようで、狙い目ですね。
ビジネスや外人が半分くらいを占めるくらいでしょうか。
ゆったりと、楽しめると思います。
[PR]
by tkc-blog | 2008-06-26 12:08
元同期お気に入りのイタリアンに行ってきました。
モチモチしたピッツァがおいしかったですね。
そんな彼はモチ肌です(多分)。
だから、モチモチつながり、て。強引ですね。

c0140324_18535885.jpg











開始が19時と早かったのですが、終了が早く終わるはずもなく。
結構具体的な近況やキャリアの話が繰り広げられて、濃かったですね。

事業会社×日系と、機能会社であるコンサルティングファーム×外資を経験しつつ。
前者に属す同期達が「今」感じている話を聞いてみると。
勿論共通のProsとConsもあるが、両社とも固有のProsとConsもあるわけだ。
そんなPros/Cons比較をして、優劣をつけようなんて毛頭なくて。
結局、どちらにいても、Consはある。
どこか他のところに行ってもConsはあるだろう。
結局、Consをzeronize、もしくはminimizeするためにやれることをやって、ハッピーにする(意思をもって)ことが大事だということだ。
[PR]
by tkc-blog | 2008-06-19 18:54
久しぶりに、えにしに行ってきました。
ここは、天然の質の良い素材を使って、素材の能力を最大限に引き出していて。
味を楽しむのと同時に、感心させられるわけです。

常に、食材にこだわり、新しいラーメンにも挑戦しているということで。
期間限定ラーメンがあったりするのですが。
どうやら、6/1までがタンタンメンでしたね・・・
つけ麺を食べている間に、横の人がひどく美味しそうにタンタンメンを食べていて気づきました。

麺がパスタのように分厚くて、食材が盛りだくさん。
なかでも、ハンバーグが!?
これは、食べたかった・・・
と、また期間限定がでてくるので、油断せずにそれに期待しましょう。
[PR]
by tkc-blog | 2008-06-02 19:58
Maison Kayzerて知ってますか?
パン屋さんで有名みたいです。
美食家絶賛だとか。
今日は、そこの苺タルトを食しました。
これは、うまいなー、そして、美しい。
日々、何か新しいおいしいものを食べたいものです。
[PR]
by tkc-blog | 2008-05-04 22:21
c0140324_23265781.jpg恵比寿のもつ料理屋で有名みたいです。
料理の種類が少ないのが難点ですが、味はおいしいですね。
しかし、21世紀に入って初めて食べましたね。
20世紀の頃(バブル崩壊後のタイミング?)にすごい流行った気が。
[PR]
by tkc-blog | 2008-04-02 23:27
c0140324_2355146.jpg恵比寿から六本木麻布方面、そして表参道方面が庭と化している先輩の方がチョイス。
お店の前の明治通りは桜が咲いていて、この季節にチョイスするのは。
なかなかのhigh senseでしょうね。
お店もナポリテイスト満載の内装と店員さん。
それに負けずに、ご飯もとても美味しい。
元気がいい感じなので、デートというよりかは、友達とワイワイしたほうがいいのかもね。
[PR]
by tkc-blog | 2008-03-31 23:06
c0140324_1832559.jpg左の写真は、成城石井のコーヒーゼリー。
一目見てそそる風貌にやられて買ってしまいました。

普通、コーヒーゼリーに控えめにミルクをかけて食べると思いますが。
ミルクも固まっている状態で、ミルクもコーヒーゼリーもスプーンで砕きながら食べる。
程よく甘いミルクは、少し苦いコーヒーゼリーとバランスよく調和し。
口の中で、コーヒーゼリーとミルクが国際結婚やー(彦麻呂風、結局これを言いたかった)。

1個263円也ーーー!
たまに食べるには良いと思います。
[PR]
by tkc-blog | 2008-03-29 18:07

大魔王と海童

何って、焼酎の名前です。
九州に赴任している友人から、焼酎の「大魔王」と「海童」が届きました。
「大魔王」は「魔王」よりもレアなようです。
ちなみに、「海童」というのも結構有名?みたい。
鹿児島県本格焼酎鑑評会で第一位をかなりとっているみたい。
飲むのが楽しみ。

製造元の濱田酒造を調べてみると。
創業明治元年だとか。
歴史あるメーカーみたいです。
ちなみに、製品情報を見ても、「海童」はあるけど、「大魔王」はない!
これは、本当にレアかもしれない。

それにしても、いきなり届いたのでびっくり、かつお礼のメールをしたのに、返信来ませんね。
渋い!!
持つべきものは友達ですねー。
[PR]
by tkc-blog | 2008-03-27 18:03
先のpartyの結果、edyがたまっていたので、一気に使ってしまおうと。
御殿山ラフォーレにある「なだ万雅殿のすし割烹 清水」に行ってきました。

それまでに結構使い込んでいたのですが、それでもかなり残っていたので。
お好みで食べまくっていたのですが。
お会計では相当危ないことになりました。
ギリギリやん、ていう。
最も高い寿司懐石が12,600円/人だろー、となめてかかってたわけです。
一番最初に、中トロを注文して、ネタのクオリティと実際の美味しさから。
何か(値段しかないけど)に気づいて、注意すべきだったんですが、ね。
食べていないネタがないくらい食べてしまいました。

やはり、おすし屋さんのお好みって値段が書かれていない、っていう。
会計時にびっくりな仕組みは心臓に悪いです。
はやくびっくりしない心臓を、というか財布を持ちたいです。
[PR]
by tkc-blog | 2008-03-21 19:17