You×Strategy Consulting×Marketing×New Biz×Tokyo×・・・


by tkc-blog

環境と自分の相互関係

DIAMONDハーバードビジネスレビューのブログで、仕事の環境に関する記述があった。

 人は自分で環境を選ぶことができます。
 ぬるま湯の環境を選ぶのか、選ばないのか。
 若いときの選択が後でジワリと効いてくるのです。
 若いときに過ごした環境によって、得るスキルも変わります。
 仕事を進める上で、スキルがあることは強みになります。
 協力においても同様です。ロジカルシンキング、英語など、
 ビジネスには必要となるさまざまなスキルがあります。
 しかし、そのスキルはどのようなものなのかが実は重要なのです。

ということで、ぬるま湯?と書いた一昨日のentryにタイムリーな記事になっている。
ところで、環境て何でしょう?
仕事内容、会社の組織・風土、一緒に仕事をする人々・・・など色々な要素を含むと思う。

他責にするな、環境のせいにしてはいけない、自分次第で何とでもなる。
と言う側面も勿論あって、現環境を肯定的に変える努力はするべきだと思うが。
その前提基盤となる環境はやはり重要だと思う。

仕事をしている時間が一日に何時間あるかわからないが。
その間中、自分に影響を与え続ける外的要素なのだから。
自分の成長に関係ないわけがない。
環境と自分とはインタラクションな関係にあるのだ。
[PR]
by tkc-blog | 2008-07-30 18:13